') ?> 乾燥肌の予防方法

Top >  乾燥肌の予防と注意 >  乾燥肌の予防方法

乾燥肌の予防方法

【目もと】
目もと専用美容液やクリームでたっぷりうるおい補給してあげましょう。顔の中でも目のまわりは、とくに乾燥しやすい部分です。しっかりとうるおいを与え、保湿するお手入れが大切です。乾燥がひどい時には、美容液よりクリームの方が効果的です。
ただし、目もとはとてもデリケートな部分。サンプルなどで試して、自分の肌に合った目もと専用化粧品を選んでください。使用するときは。決して指先に力を入れず、とんとんとやさしくなじませるようにしましょう。

【口もと】
乾燥が気になるときは、いつものお手入れに加えて、美容液やクリームなどでたっぷりとうるおいを与えるお手入れが必要です。口もと専用の美容液がなくても、目もと用の美容液なら口もとにも安心して使えます。

【唇】
リップクリームや保湿効果の高い口紅で保護し、乾燥させないように心がけましょう。お風呂上がりなどに、リップクリームを輪郭からはみ出るくらいたっぷりとなじませ、やさしくらせんを描くようにマッサージすると効果的。余分な角質がはがれ、代謝を促がすことができます。
でも、もともと保護する力が弱い部分なので、効果は長持ちしません。常にバックの中にリップクリームをしのばせて、こまめにケアしてやることが大切です。また、ウインタースポーツなど、冬の屋外は思った以上に紫外線が強烈です。SPF防止効果のあるリップクリームで紫外線対策もしっかりとお忘れなく。

乾燥肌の予防と注意

関連エントリー

口もとの乾燥に要注意 入浴、ここに気をつけて 洗顔、ここに注意 乾燥肌の予防方法

最新ニュース