') ?> 肌の基礎知識

Top >  お肌の基礎知識 >  肌の基礎知識

肌の基礎知識

■肌の基礎知識(図001)

最近,「乾燥肌」の人が増えています。ある調査によると、10代から60代までの女性のうち、約8割の人の肌が乾燥している状態だそうです。気候の影響や、室内のエアコンの完備などにより、私たちの生活空間はいくら水分を補っても、どんどん蒸発してしまう環境になっているのです。

肌は本来、外部の刺激をはね返し、健康な状態を保つバリア機能を持っています。
皮ふの一番表面にある角質層は、わずか0.02ミリの厚さながら、水や微生物、ウイルスさえも通しません。みずみずしい肌を維持するためには、このバリア機能がちゃんとはたらいていることが大切なのです。

このはたらきが何らかの原因で低下すると、刺激となる物質が肌に侵入してきます。さらに、体調不良やストレスなど、内部からの刺激も加わって、トラブル発生となるのです。この時、空気が乾燥していると、肌が荒れたり、ヒリヒリしたりと、乾燥肌で悩むことになってしまいます。

もともとが繊細で、爪でひっかくだけでもはがれてしまう角質層。日頃から優しく扱いましょう。そしてバリア機能をすこやかに保つように、心がけて!

お肌の基礎知識

関連エントリー

肌の基礎知識

最新ニュース